寺下史郎が率いる企業のサービスで株主とコミュニケーションを取ろう

男の人

スキルアップできる

会社

社員研修を行なえば社員のスキルアップにもなります。ただ、目的や研修の種類をよく把握していないことにはスキルアップになるといえません。OFF-JTなどの意味を把握しておくことも大切です。

詳細を確認する

これから会社で働くなら

スーツの男女

新人社員研修は、企業の戦力となる人材を育てるために欠かせないものです。クレーム対応研修やビジネスマナー研修など、あらゆる研修新人社員研修に組み込んでおくことが大切なのです。

詳細を確認する

人材を集めよう

会社

企業の人材を集めるためには、福利厚生や給与を手厚くする必要もあります。企業のイメージにあった福利厚生を用意するためにも、アウトソーシングを行うのも一つの方法です。

詳細を確認する

株主との対話

オフィス

寺下史郎は、株式会社アイ・アールジャパンの代表取締役社長です。この寺下史郎が率いる株式会社アイ・アールジャパンは、投資家達にとって必要な情報を提供してくれる企業の一つです。この企業が行っている主な事業の一つにIRやSRがあります。企業にとっては欠かせない株主達は企業の経営や議案にも大きく関わってきます。株主達の賛同を受けられないことには企業としても方針を固めることができません。このため、IR事業を行う株主会社アイ・アールジャパンに協力してもらうことが大切なのです。SRは株主と企業とのコミュニケーションを意味します。SRをしっかりと行っておくことで株主としても企業の状況や株を所有するにあたって企業がどのような働きをしてくれるのか把握できます。株主会社アイ・アールジャパンではこのようなコミュニケーションを代行して行ってくれます。株主にアンケート調査などを行ってくれるため、企業としても株主のニーズや特徴をよく把握しておくことができるのです。株主の特徴をよく把握しておくことで、企業としてもターゲットとなる層を把握することができます。株主総会の際にもSRをしっかりと行っておくことで、賛成票を増やせるのです。企業にとっても株主との協力大勢を築きやすくなるため、しっかりとSRを行っておく必要があります。株式会社アイ・アールジャパンはあらゆる事業のコンサルティングや人材教育などのサービスも行っています。